クリスタルボーダー
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06/13
知識人ぶる
グレゴリーコルベールのAshes and Snowに行ってきました。
前々からいきたいと思いつつなかなか決心が決まらなかったのですが、
先日メッセンジャーで友人と話していたときに、背中を押され勢いで見に行きました。
zo-san

とりゃえずすごかった。
画面で見るだけでけっこう感動ものだけれども、
あの美術館の雰囲気とあいまってすごく神秘的な感じ。
1600円の価値は確実にあったと思う。

けれども、ふと思ったのが

動物には豊かな表現力と芸術的感性が備わっていると確信するコルベールは、忍耐づよく撮影にあたり、人間と動物の間で自然発生的に行われた驚異的な交流の姿をカメラに捉えることに成功しました。



写真の多くは自然発生的なのだけれども、ビデオフィルムのほうはすごく作られた感じがしていやだった・・・。
具体的に水の中に人がたってその頭の上に動物がちょこんといる
こんな感じのやつは無理やり頭の上にのせられたみたいで怯えてたような・・・。
image23.jpg


何にせよものすごい有意義な時間をすごした気がします。
長編のムービー(1h)をのんびり2回も見ちゃったもんね!(ぇ

おすすめですよ、ただ6月24日までなので注意!!!
もうすぐ終わっちゃう@w@;

公式さいと http://www.ashesandsnow.org/

ではは。
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 くりりんぼ~や.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。